2008年09月24日

テイスト・オブ・アメリカ

マドリードに数軒あるらしいアメリカ食料品店。そのうちの一軒は2年ほど前に行ってみたことがある。そこはうちから歩いて行けないことはないが、結構な距離なので幼児連れではちとつらい。地下鉄乗り継いで行くのはもっとつらい。行きたいけど、そういう理由でここしばらくはご無沙汰している。

ちょっと前にいつも利用しているスペインの掲示板で、セラノ通りにも別のアメリカ食料品店があるのを知った。場所を調べてみると、とんでもなくうちから遠いわけでもなさそう。

最近は以前ほど日差しが強くない。子どももちょっと長く外に出ていても大丈夫かなと思い、今日、お散歩がてらそこのお店に行ってみた。以前行ったもうひとつのお店は、ドアを開けるといきなり階段でベビーカーを入れるのには無理がありそうな感じだった。今度もそうだったら無駄足だなあと思いつつ店の前に行ったら、あらまあ、思ったより広い。楽にベビーカーで店内に入れた。

店の中にはスナック類、お菓子作りの材料、スパイス、ドレッシングなどいろいろ。見てて懐かしさが込み上げてきてしまったわ。今回はちょうど商品搬入の時間にぶつかってしまったみたいで、一部見てない棚があったのだけど、それは今度のお楽しみ。

今日は、冷凍のベーグル(オニオン&ポピーシード)とハーシーズの板チョコを買って来たよん。ベーグルはできればエブリシング・ベーグルが欲しかったんだけど、置いてないそうだ。これはもう、スペインにいる限り自分で作るしかなのかもしれない。

このお店、結構家からそんなに遠くなかったし、日曜日も開いてるそうで、ワタシとしてはいいお店を発見したわっ!という感じ。次は、ハロウィーン前にまた行く予定。楽しみ〜。

Born In The USA ~ Craving of American Cat

「うぉぉぉぉー、ハーシーズだっ! 懐かしい!!」

と、思ったかどうかは知りませんが。レオンさん、その勢いが怖いです・・・。
posted by かろりな at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。