2010年08月02日

でた、スペインの夏、バケーションシーズン真っ只中!

手数料の関係で、うちのダンナは某オランダ系の銀行に給与振込口座を開いている。ここは少ないながらも店舗もあるのだが、ネット中心にサービスが行われている。普通に使っている分には、手数料も安いし特に問題もなかったのだが。

先日、ダンナのバンクカードの磁気部分が働かなくなって、再発行をお願いした。カスタマーサービスは「9営業日以内に発送します、通常なら一週間くらいでお手元に届きますよ」と言ったそうだ。

しかし。

まだ、バンクカードが来なーい!
今日できっかり9営業日目なんですが。
カードが来ないから、バケーションに出発するのを延ばして待ってるんですが。

バケーションシーズン真っ只中のスペイン。
この時期は、サービスが何もかも遅い。お役所も、郵便局も、やる気、ナイナイ! 仕事、滞りまくりですわ。そんなわけで、ダンナのバンクカードもどっかでみちくさ食ってる気がします。

銀行にお金はあるのに、おろせない。先週は、ダンナは同僚に自分の銀行口座から送金して、その人におろしてもらった。今週から、ダンナの会社は2週間夏休み。これで、なんかのトラブルでしばらくバンクカードが届かなかったらどうするんだろうか。

ワタシがアメリカにいた時、磁気がダメになったバンクカードを持って銀行の支店に行ったら、その場でテンポラリーカードを作ってくれたぞ。そういうことが出来ないのかしらん、スペインは。もし、そのへんにたくさん店舗がある、BBVAやサンタンデール銀行でバンクカードを即時再発行してくれるのなら、その手の大手銀行に口座を持ってたほうが安心ね。

銀行も、安かろう悪かろうなんだろか。ちょっと考えさせられましたわ。
posted by かろりな at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

ワールドカップ2010、スペインが優勝!!

ワールドカップ2010でスペインが優勝した!

もしやいっちゃうかも、いや、でも? と思いながら、結局、優勝してしまったスペイン。もう夜中の一時近いっていうのに、まだまだ騒ぎは収まりませんっ。車のクラクションは止まらないわ、叫び声も聞こえるわ。そりゃまあ、大騒ぎですわ。

さすがに、初優勝をかけた戦いだけあって、注目度が違う! TVでも朝からそれ関連の話題ばっかりだし、TVに出てる人もみんな赤と黄色のスペインカラーを身につけている。

外に出かけてみたら、やっぱり赤Tシャツ率高い高い!

前回まで、パブリックビューイングはサンティアゴ・ベルナベウの前で行われていたのだけど、決勝戦ではそこに人が収まりそうもないということでシベレス〜コロン広場の間を通行止めにして会場を設置。

ダンナと子どもが昼寝してる隙に、こっそりシベレスまで行って様子を見てきましたが、試合開始2時間半も前だっていうのに、まあ、スゴイ人出! そのへん、真っ赤。老いも若きも、はては犬までスペインカラーだもの。

シベレスに行くのに一番近い駅、レコレトス駅に着いたらもうすっかりごった返してた。改札を出たところにセキュリティのおじさんたちがいて、地上に出る前に荷物チェック。地上に出れば、既に出来上がってる人、やたらと興奮してる人多数。もうすっかりお祭り騒ぎ。

会場のシベレス広場には大きなスクリーンがあって、それ以外にもいくつか、数十メートルごとにスクリーンがあった。あれであれば、よく画面が見えて、みんなで盛り上がれることでしょうて。

いや、スペイン人のみなさんのその情熱に感心致しました、ハイ。情熱の国だもんね。

人が増えすぎて、身動きが取れなくなる前に帰って来ましたわ。本当は、そこでスペイン人たちと試合を見たかった気もするけどね。ちょっとだけ、ね。

今日一日の写真をまとめました〜。
よろしかったら、スライドショーでどうぞ。



なにはともあれ、おめでとう、スペイン!! 
posted by かろりな at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

たまには一本違った道を

どうにも素麺が食べたくてたまらなくなったので、中華食料店に行って来ました。

今日はちょっと気分を変えて、別の道を通ったらこんなものに遭遇。

オシリス。

Oshiri... No, Osiris

オシリスは古代エジプト神話に登場する神様のようですが、それにサウナ・バーとつくと、なんか別のものを想像してしまう・・・。

下世話で申し訳ない。
posted by かろりな at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テイスト・オブ・ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

ミーハーなんです:TVに登場!編

盛り上がっておりますね、ワールドカップ。

今日はスペインの試合だってことで、先日買った「エスパーニャ」Tシャツを子どもに着せて散歩に行きましたわよ。

DSC_4500.jpg

そしたら、たまたま取材に来ていたTVクルーにインタビューされてしまいましたわ。

いつものコースを歩いていたら、先方にTVクルー発見。犬の散歩中のおばちゃんにインタビュー中。家の近所ではそう珍しい光景でもないので通りすぎようとしたら、インタビュアーが小走りでこっちに駆け寄ってきた。

子どもを撮影してもいいですかとのことなので、もちろん快く承諾。ワタシにはなぜか最初から英語で話しかけてくれた。

「今日のチリとの試合、スペインは勝つと思いますか?」
との質問に、至ってシンプルに
「だと、いいですね!」
と返答。
面白く無い答だったらしく、インタビューはそれでお終い。

お礼を言われて、カメラに向かって子どもともども「アディオ〜ス!」と手を振ってその場を去った。

散歩から帰って、早速TVをオン。きっと、3時のニュースだなと思ったので、いそいそとビデオカメラを引っ張り出し録画の準備。

今夜の試合関連のニュースが始まったところでスタンバイ。

ニュースでは、街では多くの人がスペインの勝利を期待し応援しています!みたいな感じのことが流れている。市場やバルで働くおばちゃんも、エスパーニャTシャツ着用。

あ〜、やっぱりカットされちゃったかな? と、思ったところで、子ども登場。ワタシに手を引かれて去っていくところ。後ろを振り向き振り向きしつつ、歩いていく。子どもはいつも違って愛想がないのだが、それなりにかわいい。が、ワタシが・・・。すっごいデブなんですけど! いや、事実、デブなんですけどね。現実は厳しいものね。

と、まあ、そんなこんなでいい記念になりました〜。ビバ、ビバ!

2010年06月22日

Que Viva Espana!

お友達のつぶやきから借りて参りました。

世間では、ワールドカップで盛り上がっておりますね。ここスペインでも、試合のある日は通りから人がいなくなるほどだけど、なんかぱっとしない感じが続いてます。せっかくチャンスはあるのに、はずしっぱなし。「優勝候補」と言われたスペイン、がんばってくれい。

スペインらしくていいです、このビデオ。
一部を除いて歌詞が英語なんだけど、言われるまで気付きませんでしたわ。すごい、スペイン語訛り。

Que Viva Espana - Las Seventies



ちなみに歌詞はこちらで確認できまする。



結構、耳についちゃって、頭の中で「け〜び〜ば〜えすぱーにゃ〜♪」が回っています〜。

チリ戦もかんばってよ、エスパーニャ!

posted by かろりな at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

バーニー・マースデンにかぶり付き!

ついに、ついにスペインに越してきて初めて、ライブに行きましたわよ! 今まで見たいものは数知れず。でも妊娠してたり、育児で忙しかったり、夜間子どもの面倒を見てくれる人がいなかったりでずっと諦めていたのね。でも、今回はダンナのご機嫌がよかったのか、「行ってきていいよ〜」と送り出してもらえたので、友達と行ってきましたわ。

見てきたのは、バーニー・マースデン+ムーンストーン。バーニー・マースデンとは、あの、ホワイトスネイクでギターを弾いていたおじさんです。デビカバとともにたくさん曲も作っているのです。そのバーニーが、イタリア人バックバンドを連れてマドリードにやってきたのですよ。

まず、最初に驚いたのがチケットの値段。

Ticket

20.90ユーロだよ。たったそれだけ〜。こんな神様級の人が。

そして会場に行ってみてさらに驚愕。
ちっちゃい〜! こんな小さいところでやっちゃうの〜。

Sala Live!

中に入ったら、一階にバーが有りそこにステージが併設されてた。ひとりかふたりギター持って立ったらいっぱいのステージ。立ち見でも30人くらいしか入らないんじゃないの? えっ、こんなところで??

と思っていたら、上にもっと大きい会場があった。そりゃそうだ、いくらなんでもアレはない。ああ、ビックリ。そうはいっても、今までに有名所では見たこともないような小さい会場。NYのローズランドの3分の1くらいのキャパかも。

9時半から前座登場。会場はまだガラガラ。まあ、50人くらい?
多分、知り合いと思われる人たちが最前列で写真撮りまくり。前座くん、ボーカルのお兄ちゃんがまあまあかわいく、ベースのお兄ちゃんが好みでしたが、音楽的にはワタシはウーン・・・でした。

10時半。
バーニー・マースデン+ムーンストーン登場!! その頃には人がたくさん。おじさん、おばさん率、非常に高し。それでも、長髪+メタラーな格好でやる気満々。

Bernie Marsden 1

登場したバーニーは、ギターを持っていなかったら、太ってニコニコした気のいいおじさんという感じ。でも、ギターを弾き始めたら、やっぱりカッコいい。あのバーニー様です。ホワイトスネイク結成30年記念ツアーという名目がついているものの、デビカバ様はいらっしゃいません。ヴォーカルはバックバンドのキーボードの人が兼任。デビカバ様の声がワタシの脳に刷り込まれているので拒否反応が出ないかなと心配したけど、ムーンストーンのメンバーも質が高く、かなり楽しめましたわ。

Bernie Marsden 2

ステージの真ん前を陣取って、かぶり付き! やったのはもちろん、

TROUBLE
DON'T BREAK MY HEART AGAIN
HERE I GO AGAIN
FOOL FOR YOUR LOVING

などなど、往年のホワイトスネイクの曲ばかり。

Bernie Marsden 3

最後の方に、先日亡くなったロニー・ジェイムス・ディオ追悼にMISTREATEDも演奏。

Bernie Marsden 5

さすが、バーニー・マースデンと聞いてやってくる人たち。英語が達者でないスペイン人達でも、どの曲も完璧に歌う。ある意味、感心。

盛況のうちに12時にお開き。のぞき込んだ曲名リストより3曲少なく終わったので、アンコールでやるかも? と思ったのだけど、御一行が再びステージに上がってくることはありませんでした。バーニーが高齢のため疲れたのか、会場が住宅地のど真ん中だったので12時以降は演奏しないというお約束でもあるのか・・・。WINE, WOMEN AN' SONG、楽しみにしてたのにな〜。

今日の心残り。
オールスタンディングでぎゅうぎゅうになるから、きっとデジイチなんかは邪魔だ! そう思ってカメラを置いていったのに、実は余裕で撮り放題だったのがショック。いい位置に立ってたので、55mmレンズでもデジイチ持ってればかなりいい写真が撮れたと思うのね。ああ、もったいないことをした。次回は、邪魔になってもデジイチ持っていくわ!!
posted by かろりな at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

チャンピオンズリーグ決勝を見てきましたぜ。

タイトル通り、UEFAチャンピオンズリーグの決勝を見て来ました〜。
初サッカー観戦だというのに、いきなりスゴいものを見せていただきましたわよ。ワタクシなんぞ、サッカーは素人ですので多くは語りません。

4GBのメモリーカードいっぱいに写真を撮った中から、みなさまが興味のありそうなものだけピックしてみました〜。

20100522-DSC_4165

↑ ミリートのゴール直前写真!

このあと、ゴールの瞬間写真が撮れるかと思いきや。
観衆が立ち上がってしまったので、その瞬間撮れたものはおっさんの頭でした・・・。マヌケすぎる。

DSC_4166-May 22, 2010-Resized(S)


↓ 勝利のポーズで。おめでとう〜!!

20100522-DSC_4378

サッカーには詳しくないし、今まではTVで観戦するくらいだったけど、生で見てみたら楽しい! これに味をしめて、これからははまってしまうかも。モウリーニョ、レアル・マドリードに来るしね!!

今回の心残り。
望遠レンズじゃなく、普段使いのレンズしかなかったこと。
55mmでっせ! それじゃあ、いくら席が良くても、これが限界〜。300mm位のレンズが欲しいでっす!!!
posted by かろりな at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

UEFAチャンピオンズリーグ前日。

さてさて、チャンピオンズリーグ決勝もついに明日となりました。

試合観戦に来たと思われる人たちが既にマドリード入りしてるようで、通りではやたらどこかのチームのユニフォームを着た人が多い。

試合前の準備もすっかり整いましたぞ。

DSC_3859-May 21, 2010<Resized>

DSC_3861-May 21, 2010<Resized>

前回、ファン・ゾーンで組み立て中だったものも、すっかり出来上がった。土産物屋やインフォメーション・デスクは既に営業中。

DSC_3862-May 21, 2010<Resized>

DSC_3863-May 21, 2010<Resized>

普段はバック転小僧たちが集うところも埋め立てられて、スクリーンが設置されている。

DSC_3865-May 21, 2010<Resized>

出店も並んでる。お兄さん達が取材中。

DSC_3870-May 21, 2010<Resized>

こんな感じで盛り上がって参りました。

明日の決勝戦が楽しみね。
どっちが優勝を手にするのか??

DSC_3858-May 21, 2010<Resized>
posted by かろりな at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

今週末に向けて地元では。

今週の土曜日に決勝が行われる、UEFAチャンピオンズリーグ。

スペインチームが出ないのにも関わらず、なぜか会場はサンティアゴ・ベルナベウ。ここ地元では、ナニゲにいろいろ準備が進んでるわけです。

斜向かいのMODA SHOPPINGというショッピングセンターでは、先週からチャンピオンズリーグの歴史、みたいな催し物をやっている。歴代チャンピオンチームのユニフォームとか、ボールやらシューズやらが展示されている。好きな人にはたまらんでしょう。


@ moda shopping shopping center near estudio santiago bernabeu on Twitpic

とりあえず、レアルマドリードが優勝した時のユニフォームを撮影。クリックで拡大します。

その南にあるパブロ・ルイス・ピカソ公園では、チャンピオンズリーグに向けて特設会場を建設中のよう。

Share photos on twitter with Twitpic

土産物屋はもうできてました。

Share photos on twitter with Twitpic

ここに巨大スクリーンでも設置して、応援会場にでもするんでしょうかね〜。当日はこの辺はものすごい人手になりそうだわ。
posted by かろりな at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

ソラミミ。

どうもね〜、車と関係ないものが頭に浮かんじゃってね〜。
そう聞こえない?



ああ、チビのオムツを早くとらないと。
posted by かろりな at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

ステーキハウスに行ってきた♪

バカ。
馬鹿、ではありませぬ。
バカ(VACA)は、スペイン語で雌牛のことです。

時々、無性にステーキが食べたくなるんですね。うちで焼いてもいいのだけど、我が家のキッチンはガスレンジではなく、ビトロセラミカと言われる電磁調理器なのです。これって、日本でいうIHってやつ?
これで焼くと、火力が弱いからかなのか、肉からやたら水分が出てじとっとした焼き上がりになります。これだとどうもステーキという感じがしなくて好きじゃない。仕上げにオーブンでちょっと焼くとまた違うらしいけど、うちにはオーブンもないのでこの作戦はできないのですな。

そんなわけで、ず〜っといい具合に焼きあがったステーキが食べたいと思っていたのですよ。チビとの散歩コースの道すがら、アルゼンチンスタイルのステーキ屋があって、そこを通るたびに「肉〜」と思っておりました。

この週末、突然その願いが叶えられることになり、チビを預けてダンナとふたりで行ってきましたよ、その名も「ラ・バカ・アルヘンティーナ(LA VACA ARGENTINA)」。

ちょうど行った日がレアル・マドリードとバルサの対決の真っ最中だったからか、土曜だっていうのに大きい店のなかはガラガラ。多分、5組も入ってない状態。近所のホテルに泊まってる観光客しかいなかったんじゃないだろか。

ちゃんとしたレストランでディナーをするのは、ほぼ半年ぶり。ワインもボトルで頼んで、アペタイザーも一皿づつ。ワタシが頼んだのはツナのカルパッチョ。まぐろの薄造りにシジミのような小さい貝の入ったソースがかかっていた。塩味だけど、貝の出汁がでてるのか、なかなか美味。ダンナは生ハムと卵の炒め物みたいなもの。これは家でもできそうな。

そして、お待ちかねのステーキは、300グラムのテンダーロインだ〜! 表面にはいい具合に焼き色がついて、肉を切れば、その中はうっすらピンク。ハーブがいろいろ入ってそうなオイルベースのステーキソースをかけていただきましたわ。お肉は柔らかくて、美味しかった。期待を裏切らないウマさ! 

その後はデザートにラムレーズンのアイスクリームとエスプレッソを頂いてシメ。ええ、もう満腹です〜。

なにしろ今回感動したのが、ステーキの値段。日本だと、チェーン系でないステーキハウスは結構お高いと思うのだけど、今回行ったところは、肉だけ頼んだら200グラム(サイドディッシュ付き)で11ユーロとかなのよ。あの肉の質だし、お得だわ〜と思いましたよ。ちなみに、ダンナとの今回のお食事、ワイン一本+アペ2皿+ステーキ2人分+デザート2人分+コーヒー2杯で80ユーロでお釣りが来た。ディナーでこれはなかなかのお値段ですわよ。

料理の写真、撮ってきたかったんですがあんまりにも店が空いてて目立ちすぎて恥ずかしいからやめました。スミマセン、根性なしで。
代わりに、そこのサイトなどを参考にどーぞ。ワタシが行ったとこは写真にあるところの支店だけどね。

毎週とかはムリだけど、たまにはいいわ、ああいうところも。ん〜、満足しましたぞ。
posted by かろりな at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

コロンブスの記念碑が移動してた!

久々にコロン広場の辺りに用事があって行ったら、いきなりコロンブスの記念碑が移動してました。ああ、びっくりした。

Plaza de Colon - April 03, 2010

以前はコロン広場にあったのですが、現在はその西側の道路中央分離帯辺りにたっております。一緒に写真を撮りにくくなったかも。後ろに車が写っちゃうし。

Statue of Columbus - April 03, 2010

去年にはプエルタ・デル・ソルのマドリッドベアも移動してます。これはもとの位置に戻したということだったのだけど、コロンブスの移動理由はなんだったんでしょうねえ。
posted by かろりな at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン人&文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

ものぐさなもので・・・。

子どもが活動的になるにつれて、行動範囲が狭まるワタシ。

散歩に出ても子どもの手を放せないし、目も離せないので、ちょっと気になったものの写真を撮るなんてことができない。

子どもが行きたいという方向に歩いていくことがほとんどなので、自分の見たいものもなかなか見られない。

子どもが家で遊んでるから・・・と、ネットをチェックすれば、それに気づいて一緒に遊べと寄ってこられる。

そんな毎日ザンスよ。

夜、子どもが寝てからはグッタリで、ブログを書く気力もネタもありませんわ。書くからには、ただのつぶやきじゃなくて、それなりに中身のあるものを書きたいと思っているので(小さくてもくだらなくてもな!)、あんまりな内容ではアップする気にならんのであります。

そんなこんなで月イチ更新になっちゃって・・・。

遠くに住んでいるお友達で気にしてくださっている方もいらっしゃるかもと思うと申し訳ないです。

と、いうことで、くだらないつぶやきですが、TWITTER始めてみましたわ。興味のある方は、右のTWITTERバナーからどうぞ〜。

そんなわけで。
今後もよろしくお願いします。
posted by かろりな at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

ペプシ or ペシ

フェルナンド・トーレス出演のペプシCM



CMの中で、トーレスの発音が気に入らない監督。
トーレスがいくら繰り返しても、「ペプシ」でなく「ペシ」にしか聞こえない。

スペイン人は単語の真ん中にPの子音だけ来ると発音できないらしい。SとかRとかLはできるのにね。どうしてだろ。
posted by かろりな at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン人&文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

寒いといっても

いくら寒波のせいで寒いとはいっても・・・。

体感気温マイナス129度はないだろうて。

temperature copy.jpg

↑ クリックで拡大。
posted by かろりな at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。